フリーター女子(18)生存記録

クソフリーターの日常記録です。ライブ三昧の日々。

8.4 オハラブレイク JOY-POPS

皆さまこんばんは。

フリーター女子雪村です。

 

 

オハラ!オハラ!

オハラブレイク!!!!!

オハラブレイク行ってきた!!!!

 

 

とりあえず一言

楽園でした  私生きながら楽園来ちまった しかも日本

 

ヤベエ オハラブレイク あーずっとここに居たいと何度思ったことか

1日だけの参加だったけど、もう堪能堪能

堪能しすぎて帰り道、帰りたくなさすぎて顔が死んでた 

 

Twitterでもぐわーーっと書いちゃったけれど、わて 初めて体験しました

ギターで殺されるとはこのことですか!!!!!!!

今までブログでも死ぬかと思ったーとか書いてたけど、いや今回 やばない

ライブ終わって、落ち着かなくて、ベンジーを聞きながら1人砂浜座ってオレンジジュース飲んでたんですけど(なんつー贅沢)

 

1人ハアハアしてた キモい意味じゃなく

息が!息が!

私 やべえもん体験しちまったーこれを超える体験はこの先あるのだろうか

すごい境地に達してしまった 音楽でここまでハイになれるなど、自分にビックリでした

やっぱ音楽はクスリだや 生きててこんな体験出来るの、ハアーー 普通ねえだろー

 

 

今回は大好きなお友達と女子旅〜〜イエー!

ツアーも組んでくれて、何もかもありがとう

ホテルも神級に綺麗で、最近遠征ではドミトリーに泊まってた我

ライブ終わりにまたテンション上がっちゃったね サイコーっす

楽しかったなあ。帰りもずっと「帰りたくねーライブ行きてーフェス行きてーヤベエー」しか言ってない

ヤベエーこの2日間で何度言ったんだろう 数えときゃ良かった

なんか校長先生の長い話で、よく言う単語、みんなで数えたりしたよね 今思い出しました すんません

 

 

もー書きなぐります 手が止まりませんよ。

今夜もお相手、よろしくお願いします!

 

 

オハラブレイク

 

さてー人生2度目のフェスはオハラブレイク!

チャボさん、JOY-POPS、ベンジー中村達也さんが出るっつーことで、これ行った方がええんちゃうかと 友達に誘ってもらい、ツアーを組んで決行!

 

朝は3時起きで新幹線で向かいました

もー何もかも手配してくれててね、電車の券からバス、ホテル、もちろんフェスのチケットまで。ありがっとおおおお!!

ズボラな俺には出来ねえ ほんまありがとう さすがライブの母ちゃん

 

2人で喋りながら移動〜

猪苗代に着いた時、マジで感動しました 

フフフ

フェスーー!!!いー天気の中フェスーー!!

緑が多い ここでJOY-POPS聴けるんかいなと嬉しくて震えました(西野カナ)

 

リストバンドつけて、10時に開場。

まさかのTwitterのお友達と即会えて、嬉しさ倍増 福島の父ちゃん母ちゃんなのー

 

f:id:cerise09:20180805213740j:plain

キャンプを抜け、会場へ!

 

もうさー私本当に感動しましたよ 言葉で通じるかなあー写真も乗っけたら伝わりやすいかなあー

本当に楽園だったんす 天国だったんす

 

f:id:cerise09:20180805214051j:plain

 

木のおかげで日陰が多く、この日は風が強くてサイコーに過ごしやすい。

大きな湖(ほとんど海)が近くにあって、砂浜には可愛いテントがたくさん モンゴルのアレみたいな

オブジェも全部可愛い

お店もオシャレ!雑貨屋、本屋、食べ物屋さん、何もかも親しみやすくて、見てるだけで楽しい 金さえあれば全部買ってる

 

大大大規模なフジロックを先に体験してたからか、このオハラブレイク すごく過ごしやすくて、快適で、このこじんまりした感じが私に合ってました 

ゆったりしてて、まさにのんびり 

みんなもゆったり過ごしてるから、ほんとアットホームやのうと感じましたよ

 

日陰にイス置いて、音楽聞きながら昼寝 読書

喉乾いたら近くに美味しいコーヒーのお店があるし、湖もあるから水遊びもできる

 

なんだこのリッチな過ごし方

 

わてのバカンス オハラブレイクでしたわ こんな贅沢な時間、過ごしたことねえー

 

食べ物も美味しくてねー着いて早々、かるーく打ち上げをしまして。

焼き鳥も美味しかったよーお昼は友達3人でキーマカレーを食らいました

楽しいことしかねえ パネエ ヤベエ(本日5回目)

 

f:id:cerise09:20180805213955j:plain

 

チャボさん

ライブ見たのは、

バレーボウイズ

GLIM SPANKY

加山雄三さん

尾崎裕哉さん

コトリンゴさん(のんちゃん)

 チャボさんバンド

JOY-POPS

ベンジー

 

 凄いメンツ

生まれて初めて見た人ばかりで、フェスはんぱねーって感じっす。

たまらなかったーやはり音楽さいこーだー

加山雄三さんなんて81歳だよ わてと63歳差 それでもノリノリで踊って参りました

 

 

18時からチャボさんバンド、「出たとこ勝負」「中村達也と高齢者」見てきたよー

 友達とJOY-POPSのステージ確認してから、ダッシュで横のラブレイクステージへ

 ちょーどチャボさんがステージに現れたところで、

「チャボさあああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

つって叫びながら砂浜走った 青春でございます 68歳に向かっていく18歳

 

生まれて初めて中村達也さん、梅津和時さんを拝見

噂に聞いていた中村達也さん クッソ面白かったwwww

チャボさんが曲始めようとすると「タンマ!!!!」ってwwww

チャボさんも何だよ達也~~~~ってめっちゃ笑っておりました 素で爆笑

 

曲どれもかっこよくてねー

JOY-POPS前だっつーのに叫んで踊って弾けてしまった

チャボさんクソかっっけえええええ!!!!!!!!!!なにあのギター!かっけえええええ!!!!!

今年の麗蘭ビルボード以来だったので、かなり久しぶりに生で拝見しましたが、やっぱかっけええええええ!!!!!!!!!!!!

めっちゃ楽しかったー気持ちよくて気持ちよくて 梅津さんも達也さんもサイコーでした

RC、ブランキーの曲やってたよ 皆大盛り上がりで私までものすごく楽しませて頂きました。

最後まで見たかったが、大本命のJOY-POPSがありましたので、途中で猪苗代野外音楽堂へ。

でもステージが近かったから、音はガンガン聞こえてくるし、チャボさんは隙間から見えたwwwwオハラ最高wwww

 

 

JOY-POPS

徒歩2分ほどでJOY-POPSのステージに戻ってきまして、待機。

Twitterの友達が沢山来ててね~~~いっぱいお喋りしました クソ楽しい

で、なんとねー右隣にいらっしゃった綺麗なお姉さんに話しかけたら、「ブログ!ブログ書いてる?もしかして!」と まさかの出会い ひゃほーーー!

嬉しかったっすーライブ中も一緒に楽しんだよ

 

 

今回のライブ、19時からということもあり、日も沈み始めてて結構暗かったのね

そしたらスタッフの方が、ステージにキャンドルを置き始めて!火を入れたのよう!

もう~~~~~めっちゃ幻想的~~~~

ステージ、真ん中だけ奥の湖が見えるようになってまして 夕焼けのきっれーな空がバックに

もうこんだけでヤベエよな ヤベエよ

湖バックにJOY-POPSがライブよーーー!!!!!!なにそれーーー!!!!!!

 

 

始まる頃にはどんどん暗くなってきて、キャンドル、照明でやっとステージが見える感じ。

ぐおああああああもう始まるもう始まるううううううとそわそわしていたところ、右側からやって参りました

 

我らの救世主!村越弘明!!!!!土屋公平~~~~!!!!!!

 

むきゃあああああああああと大声援の中、ステージに現れたお二。

ハリーお花シャツ

公平さん紫のジャケット

ハリーの右手薬指の指輪がなぜか目にとまった。

 

すでにライトにより虫たちが集まってきており、ああフェスってこういう中でやるんだなと再確認しました センスの良い虫たちだぜ

 

もー10時に会場入りして、はやくも9時間。

どのライブも楽しかったけれど、やはりお目当てのこのステージ!

 

少しでも伝わると良いなあと思いながら、記憶をひねり出して書いていきまっす!!!!!さープレイボ~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

セットリスト

セトリです

 

カメレオン

エンジェルダスター

かえりみちのブルー

新しい風

デルタのスー

風が強い日

スペシャルウーマン

NO MORE TROUBLE

BACK TO BACK

 

順番違うかもしれぬ!すまん

フジロックより曲目は少なくなってました

 

f:id:cerise09:20180805214156j:plain

 

・すごく幻想的なステージの中、一発目はカメレオン!

やはりあのイントロは、なんとも言えない爽快感がありますな それでいてねっとりしている

ゆっくりめでございました あの間はたまらんかったなー私なら我慢できずすぐ弾いちゃって台無しにするパターンですね

ほんでもってハリー!がーががッガーーーーん!

ドカーンと両手を離し、爆弾投下ア!

ぎゃあああああああですよ、お客さん。男性も多くて、男の人の声もよく聞こえた

 

あぱーんだーうんのハリーの手振りもでけえ。ぐいんぐいーーんって感じ

ラジオ体操みたいだった 健康第一!

いつもながら公平さんの間奏、カッティングがたまらん ファンクの日本一 オハラで聞かせて頂きました

 

たっのしそーなハリー

への字口(伝わると思う)でぶちかましてる公平さん

ふたり向かい合って弾いてるのが、やっぱいいね。

 

かっめれおーーーーん!

 

 

・「もうこんばんはかな?こんばんはーJOY-POPSでーす」

 

エンジェルダスター

泣いたーナイターで泣いたー

だめだったわー

なぜか去年のハリーのツアーを思い出し、今更ながらああ二人でうたっとる、と泣けてきました

優しく弾くんだ、ハリー

弦一本一本、丁寧に弾くんだ、二人とも

ジャカジャカ弾かないもん 本当、一本一本大切に弾いてるなあと思いました

baby don't cryで泣く女 俺のことか

 

 

・かえりみちのブルー

はあああああああ今回一番感動しちまって号泣したのこの曲だったなああああああ

うおあああああああああああなんか個人的にいろいろなことを思い出して泣きました

幼稚園のころから、この曲は覚えてたよ 歌詞も柔らかくて好きです

 

だってさあああ、夜だよ 夜、湖バックにして歌うんだよ なんだよもう なんだよもうーーーーー!!!!!

無理だろう こんなシチュエーションでこの曲ダメだろう

鳥肌が凄かった 二人がすごく、優しく見えた

 

 

でなーこの曲の時、ミラクルが起きたんだー。

ステージ中央、湖が見えるようになってるって言ったやないですか

その隙間からなーランタンが空に上がっていったのが見えたんですわ

 

一瞬何が起きたか分からなくて、でも空に上がっていく綺麗なランタン見てたら、もう、雪村ダム決壊ですよ

決壊決壊 涙ズドーンですよ

もうなんだこのライブは、と

わたしゃ一生分の涙を流しにきたんかと

こんなライブはそんなに体験出来ないと思う ミラクルだった あの二人が引き寄せた、夢のような瞬間でした

 

 

・新曲二曲!

まずはハリーの新しい風でございます

もう、虫がめちゃめちゃいてね ハリーと公平さんの周りに数え切れない程の虫ーズが

ああ口に入ってしまう と何度も思いました 実際入ってたのかもしれないなあ。

プロってすごい 動じずに弾いてるんですわ

でもでっかい蛾がハリーの前ぶおんって飛んできたときは、うおってなってた 手でふいっと払ってた

なるよそら 私だったら反射でギターで応戦してるわ ぎゃあああ言いながら。黙れっちゅーのな

 

 

はい、ブルース堪能させて頂きました

二曲とも二人の個性が出ててたまらんです ハリーの方は、ある意味吹っ切れたなーっつう印象です

歌詞からして、すごく前向きな曲 こんな曲聞いちまったら、ちょっと期待してしまします

公平さんの方は相変わらず深えーーー。

公平さんとハリーが向かい合って、下からハリーをのぞき込んで、にやっとギターを弾く姿が可愛いなあと思いました 本当に近い よくヘッドが当たらないですわね

 

 

・風が強い日

はー 

ありがとうー

マイアミファンクマックスさんが登場 公平さんのスライドギター、凄かったなあ

あのイントロを聞くと、青空がイメージされるんですけど、夜に聞く風が強い日

ハアーーー凄く良かったです 夜にも合う

フジロックの時は動揺してあまり聞き込めなかったんですが、今回はじっくり鑑賞致しましたよ

公平さんのスライドバーを使っての演奏って、今までに生で見たことが無くて

私自身、遊びで使ったことがあるぐらいで全く弾けなかったんですけど、じっくりみてると不思議な気持ちになりました わうんわうんって 気持ちいい音ですなあ

 

実家でお父さんに「ジャックダニエルの瓶で弾いてみるか!」ってかっこつけて二人でやってみたことがあるんですけど、ハーだっせえ音でな~~~(父ちゃんゴメン♡)

まあ楽しかったけど

公平さんのスライドギター、たまらなかったです 手の動きも普段とはもちろん違うわけで 新鮮でした

間奏も、スタジオ盤とは違っていて、うわーーー!うわーーー!!!(語彙力)

 

ハリーの歌声もすごく素敵

去年のツアーよりも声がでておりますね あの歌声を聞きながら、しばらくここで眠らせてよ

まさに、なんて平和な一日でした

 

 

スペシャルウーマン!

噂のおねーさん乱入事件www

その場ではビックリしすぎて反応できなんだが、終わってから思い出して少し笑ってしまいました

両手を挙げながらステージを飛び降りてて(スタッフさんが引きずり下ろしたとも言う)うホーーこんなこともあるんだと 

なんか今までスライダーズの雑誌で読んだような「ヤバイ客」を生で見ちまった感があって ここだけの話、色んな意味でドキドキしたな

 

このおねーさんバイオリンを持参してまして、MCの時に一番前で弾いてて「こりゃーBGMか何かか」と思ってしまいました すません

 

 

 

・今回のツアー

4月から始まったこのツアー

計19回行かせて頂きましたが すません気持ち悪い回数で

今回のno more trouble

やばいやばいやばいやばいやばすぎて 本当にやばすぎて ちょっと自分でも訳分からない体験をしてしまいまして

生きててこんな状態になる、あんなものを見れる、頭おかしくなってしまいました

やばい こんだけ同じライブみて、それでもか もう私本当にいっちゃいましたぜ

 

土屋公平 このお方、何者ですか

もう本当にこの世のモノとは思えないギターでした。

ギターと公平さんが一体化しすぎてて、神がかったプレイ もう正気に見えなくて、怖かったです

止まらないのだ 公平さんのパワーが止まらないんです。

あーこれやばい 見てるこっちもやばい 息できないって本気で思いました

追いつかないから、頭が まっじで震えるの!ギター聞いて、公平さんのプレイを見て、キモいぐらい反応するんすね。

反射みたいな その場で対応出来ないから、反射で反応してる

というか公平さんも入り込みすぎてて、客見えてないなと思いました

私ハリー側2列目で見てたんです 対角線の方が全身見えやすかったり、もうどちらが好きとかそんなん無いんですけど

間奏でこっち側に来たんだわ 目の前でちょっと怖いぐらいのもの見せられてしまって

もう公平さんの体に収まってないもん 音が。

全身使って出してるけど、それでももどかしく感じるぐらい

こっちも対応しきれない、ああダメだと思うほどの衝撃 公平さんも、多分客に聞かせようとか思って弾いてるレベルじゃないね。

怖かった

あんだけ自分の中身をさらけ出せる 音として出せる人っていんのかね。

あそこまで没頭 公平さんは目の前にいたけど、どこか違うところにいるような 私までどこにいるか分からないぐらい

あんな体験は生まれて初めてでした 本当にどっか飛んで行ってしまったと思った 訳が分からなくて、自分が何してたかも思い出せないです

あれはちょっとすごいとかいうレベルじゃねーよ 見てしまって良いものなのかとも思った 凄いところまで見せられているという感覚でした。

ほんの数十秒の世界だよ

でもあの時間の中に、割と本気で宇宙があると思いました なんか寒い言葉だけど、本当にそう思ったです

あんな体験、これから生きて遭遇できるのか 衝撃というかもう、違う世界に行ってしまったかのような 

 

公平さんの動き

ぴょんぴょん跳ねるとかそんな そんなもんじゃねえ!

もう全身を使って、周りの空間まで使って音をぶっ飛ばしてた 足も止めておけない

ギター弾くのにこんなにエネルギーを使えるものなのかと、ビビりました。

何かが乗り移ってるかのような、今までに見たことの無い土屋公平でした でもあのときの公平さんが本当なんだろうね 

なにかが爆発してましたよ 狂ってるようにも見えた

 

ライブに行き始めて、ここまでの音楽以上の何かを、身をもって体験したのは生まれた初めてでした。

音楽とかいう言葉に収まらない、怖いほどの何か

生きてて、これを実際に体験出来るとは 

もう一度でも、出会えるのかなあ 今回が最初で最後かもしれない

ちょっと衝撃が強すぎて、ああこれダメなやつだと 今思い出してるけど、少しずつプレイを忘れて行ってる いつか忘れちゃっても、感じたことだけは忘れたくねーな

そのためにもブログ書いてんだ ヨッシャ

 

 

 

もう文字通りやられました

こりゃーヤベえわー(X回目)

トークフジロックとほとんど同じ よければこちらもどうぞ。

cerise09.hatenablog.com

 

最後は二人、手を繋いで、良い笑顔でした

いろいろなことがあったけれど、このライブは凄かった。

音楽以上のものを見せて頂きました 

 

 

おまけ

ロックの図書館にて、がんじがらめをかけて貰ったよ

サイコーーーー

f:id:cerise09:20180805214239j:plain